PRICE : OPEN PRICE
Color: First burst or Second burst

O S L フ レ イ ム ト ッ プ モ デ ル

このOSL-LIGHT/FMはその名の通りフレイムメイプルをボディートップに配したワンランク上の雰囲気を持ったギターです。

[FIRST BURST] [SECOND BURST]の2色をラインナップし、クラウディーラッカーのトップコート仕上げが、ヴィンテージライクな質感を生み出しています。下地のメイプル材自体の色が、仕上りのカラーにも影響を及ぼすので、質の良いメイプルを使用。自然な色合いで仕上げられた雰囲気のあるフィニッシュです。

ピックアップはSAYTONEのSLEDGEを採用。リアピックアックはオープンタイプを採用しており、ピックアップのカバーを外す事でルックス的にも重要なアクセントとなりながら、トーンにも変化を生み出しています。

SAYTONE ハンドワインディング・ピックアップ “SLEDGE”をマウントし、OSL-Lightはボディーバックのマホガニーにウェイトコントロールを施し、重量のコントロール、そしてエアー感あるトーンを持たせています。クリーンサウンドでの驚くべき奥行き感はそのままドライブ時のリッチな倍音へと変化。ハイポジションのテンション感が他との違いをハッキリと意識させてくれます。

アッセンブリーもシンプルに、ハイパスコンデンサー等は使用せずにボリュームを絞った際にも音が残ります。良質な楽器の持つ使い勝手の良さを感じてください。

ウェイトコントロールボディー

osll_imageOSL-LIGHTはソリッドマホガニーボディー(ウェイトコントロール済)を採用し、4キロ以内に重量をおさめる事を目的としています。ただし、軽量化がその全てではありません。
過度のウェイトコントロールは、楽器のトーンそのものを変化させてしまいます。その事が良い方向に向く事もありますが、ともすればこのスタイルの楽器が持つコンプレッション感やアタックのトーンを芯の無いものにしてしまう事も。このOSL-Lightは芯のあるアタック、そしてコンプレッション感をしっかりと持ちながら、豊かなエアー感がアコースティカルなミドルレンジを生み出しています。

[Specification]

  • Neck: Rosewood on mahoagny neck,
    ’59 shape neck grip.
  • Body: Plane maple top,
    Two-piece mahogany back.
  • Machine Head: Gotoh® SD-90/SL
  • Pick Up: Saytone SLEDGE with cover
  • Control: 2Volume, 2Tone, Toggle switch.
  • Top laquer “CLOUDY” finish.
Crews OSL-FM/L [First Burst]

Crews OSL-FM/L [First Burst]

Crews OSL-FM/L [Second  Burst]

Crews OSL-FM/L [Second Burst]