希望小売価格 OPEN PRICE
Color: VCH/VSB/IBM/SG/CG

*2015年生産完了品

セミアコモデルOSA-60にビグスビーB-7ユニット搭載モデルが加わりました。

OSシリーズの基本コンセプトである”弾きやすく・音が良い”はそのまま。
12フレット以降を弾いた時でも「しっかりした音が出る」というのは特筆すべきポイント。時間を掛けてしっかりと作っているギターならではのセットアップで、弦高を下げてもコシのある弾き心地とサスティーンが得られます。

ビグスビーユニットを搭載する事により、全体的に音の重心が低く、レギュラーのOSA-60に比べてボトムに存在感のある「太いトーン」に仕上がっています。
また、メタリック系のカラーは、メタルフィニッシュが持つの”鉄のテイスト”が音に反映される為、サンバースト系のカラーに比べ”鳴り方が派手”な印象。音に反映する重要なポイントです。

OSA-60が「ブルースギター・フュージョン」のイメージなのに対して、OSA-60 Bgは「ロックギター」
ドライブさせて弾いて欲しいロック向きのセミアコモデルです。

[Specification]

  • Rosewood finger board.
  • Mahogany neck.
  • Maple [ply wood] body.
  • SAYTONE hand-winding SLEDGE-62 pickups.
  • 2volume/2tone/3pos-SW,w/Orange drop condenser.
  • Bogsby B-7 Unit.
  • with Original Hard shell case

 

[センターブロックはオリジナル構造]

スプルースでメイプルを挟み込んだセンターブロックを採用。クルーズ「Reunion」と同じ仕様を持たせる事で、本体重量の軽さに加え、トーンへのエア感がプラスされています。

[手巻きピックアップ]

サイトーンの新作はこのモデルの為に製作されました。
62-SLEDGEはナンバード期のPAFをベースに、セミアコに最適なレシピで製作されました。
具体的にはスッキリしたローレンジとほぐれる様な倍音、そしてダイナミックレンジの豊さに驚かれる事でしょう。ピッキングの強弱がここまで出音に反映される。これが手巻きピックアップの実力です。

[テーパード ラディアス]

指板Rは305Rから400Rへのテーパードを採用する事で、ハイポジションでのチョーキング(ベンド)を改善。また、OSシリーズの特徴でもある「プレイヤーの為のイージーアクセス」を考え、弦高等のセットアップにおいても幅広く対応できる様に調整されています

OSA-60 Bg [Ice Blue Metallic]

OSA-60 Bg [Ice Blue Metallic]

OSA-60 Bg [shoreline Gold]

OSA-60 Bg [shoreline Gold]

OSA-60 Bg [Cadillac Green]

OSA-60 Bg [Cadillac Green]