先日の投稿に続き、リニューエルスタンダードのセッション動画をアップしました。
プレイヤーは佐藤氏と岡氏の両人です。

前回とはギターを入れ替え、手前佐藤氏が50’sラップアラウンドブリッジで、
岡氏がイントネータブル・ブリッジを搭載したモデルを使用しています。

50’sスタイルは独特のアタック感(コンプ感)があり、
ベンドの際にも後から「ぐぉー」っとサスティーンが伸びる感じがたまりません。

イントネータブルはやはり音の分離がよく、この両者のプレイでもその辺りが確認できるかと思います。
是非チェックしてみてください。

そして、明日発売の音楽雑誌PLAYER3月号にて、
こちらのReNeWeLを特集して頂きました。
あわせてチェックお願いいたします。

play3表紙はビリーギボンズ&ジェフベックのレジェンド2人。

play2

インタビュー&エトセトラ。

さらに、誌面機材紹介でバンド「lynch.」の悠介氏のペダルボードに
クルーズマニアックサウンドG.O.Dが組み込まれているのを発見しました。

play1
勝手に紹介しちゃいました。ありがとうございます。

 

カテゴリー: BLOG