28,000円 (税抜)

スピード&センシティヴ。
昇降圧12Vサーキットが生みだすオーバードライブに上質なバッファーをプラス

[AddictOD]はシンプルなコントロールを持ったクルーズマニアックサウンドの新しいオーヴァードライブペダルです。

GAIN(歪みの調整)とOUT(音量の調整)の他、トレブルとベースと言う2つのイコライザーを装備。エフェクターで音を作るのでは無く、楽器とアンプ、そしてプレイヤーのタッチとピッキングで生まれた音を活かしながら、ナチュラルなゲインアップと少しの音色補正を行なう事を目的としています。

ドライブセクションにはクルーズでは初となるLEDクリッパーを採用し、ローゲインからクランチでも存在感のある歪みを生み出しています。

最大の特徴は入力された9VDC~18VDCの外部電圧を、AddictOD内部にて動作電圧±12V昇降圧に変換し駆動させている点にあります。

これにより通常の9VDC動作品に比べ、余裕のヘッドルームとそこから生まれるタッチセンシビティーへの追従があります。また、EQをブーストした際に発生する不用な歪みも抑えています。

さらに、エフェクターバイパス(オフ)時には信号がバッファーアンプ回路を通過するアクティヴバイパスを採用。そのバッファー回路にはクルーズBUF-211のバッファー回路を落とし込みました。
さらに、バイパス時のインピーダンスをコントロールするアジャスト機能も搭載。アンプや次のエフェクターとのマッチングをはかる事で、更に積極的なサウンドメイクが可能になります。