hollowpoint
IMPORT BRAND
hollowpoint-image

Black Cherry USA
Hollow Point® Intonation System for Double locking Tremolo

hollowpoint_nickel
hollowpoint_black
hollowpoint_gold


Hollow Point CHROME 【JAN 4573128322584】
メーカー希望小売価格 8,000円(消費税抜き)

Hollow Point BLACK 【JAN 4573128322591】
メーカー希望小売価格 8,000円(消費税抜き)

Hollow Point GOLD  【JAN 4573128322607】
メーカー希望小売価格 8,600円(消費税抜き)

Hollow Point®は、FloydRose®ギタートレモロユニットを愛用する全てのギタリストに向けて開発されました。
簡単なインストールで、正確かつ効率的にダブルロッキングシステムを採用したギターへの面倒なオクターブ調整の時間を大幅に短縮する事が出来ます。

hollowpoint2

・ Hollow Point®は米国で設計され、韓国にて生産されるプライドある商品です。
・ Hollow Points®はブラス製のノブ部分を持ちます。これによりセットアップ時間を大幅に短縮するだけで無く、トレモロユニットにドッシリとした印象とサウンドの変化を与えます。ブリッジ側の質量がアップする事でFloydRose®トレモロのウィークポイントでもある「味気ないサウンド」に色づけを行う事が出来ます。また、ささやかな共振(レゾナンス)がサウンドを引き立てます。

Hollow points®はダブルロックトレモロ・ユニットの定番であるFloydrose®トレモロへのレトロフィット・イントネーションツールとして設計されました。
基本的にはFloydRose®オリジナルのみ対応となりますが、FloydRose®ラインセンスのIbanez®Edge®Trems等一部ユニットにも対応します。
FloydRose® Original(クルーズマニアックサウンドAb’s等の製品でも採用しています)
FloydRose® licensed Unit ライセンスモデルでもファインチューナー位置や形状により取り付けが行えません。詳しくはお問い合わせ下さい。

Hollow Points®各セットには以下のパーツが付属しています:
6弦モデル:
本体【インサートスクリュー】6本
3ミリメートル六角レンチ x 1本
2.5ミリメートル六角レンチ x 1本
2ミリメートル六角レンチ x 1本
*トレモロユニット本体は商品に含まれません。

hollowpoint-image4

HOLLOW POINT®インストール方法

・全てのナットクランプ(ロックナット)を緩めます。
・ペグを回して6弦(又は7弦)のチューニングを完全に弛んだ状態まで下げます。
・FloydRose®サドルのファインチューナーを緩めます。(ファインチューナーが一番上まで上がった状態まで。本体からファインチューナーを取り外す必要はありません)
・サドルのイナーシャブロック(弦を止めているキューブブロック)の長いスクリューを六角レンチにて緩め、完全にユニットから取り外します。取り外す際はアームバーを利用し、フロイドローズ・トレモロ自体をアームダウンした状態で行うと作業がやり易いでしょう。この際イナーシャブロックを紛失しない様にご注意下さい。
・外したスクリューとホローポイント®を入れ替え/交換します。差し込む際のコツはまずスクリューの先をサドル穴に通し、ファインチューナーの凸とホローポイント®の凹を噛み合わせて下さい。

・ファインチューナーを時計回りに締め込み、上記の凹凸がかみ合う様な形でファインチューナーをホローポイントの溝に軽く接触させます。
・取り外した6弦(又は7弦)を再びサドルにセットします。締め込みすぎない様に注意して下さい。
・ペグを回してチューニングします(通常のチューニング)
・上記を他の弦でも繰り返し、全てのスクリューを交換します。

Hollow Points®をインストールした後にHollow Point®オリジナルの【BLITZ Method®】を利用してオクターブチューニングを調整する事で、より高い精度で安定性、効率的にチューニングを行う事が出来ます。

B.L.I.T.Z. メソッド®とは?
 ・B. = BOMB アームダウンを行います。
 ・L. = LOOSEN オクターブ調整したい弦のオクターブ用サドルスクリューを緩めます。緩め過ぎにご注意下さい。
 ・I. = INTONATE ネジが緩んだ状態でホローポイント®を回転させ、オクターブチューニングを行います。
 ・T. = TIGHTEN オクターブチューニングが完了したらオクターブチューニング用のスクリューを締めます。締め込み過ぎにご注意下さい。
 ・Z. = ZERO ホロウポイント®を少しだけ前後に回転させて、溝とファインチューナーの凹凸が丁度センター位置に来る様に調整します。ホロウポイント®がネック側/ブリッジ側のいずれかに寄っているとファインチューナの動きが摩擦で鈍くなります。

・再度チューニングを行い、ナットクランプ(ロック)スクリューを締め込みます。
・Rock On! これでインストールは完了です。

Hollow Point® マウント方法の解説ビデオ

B.L.I.T.Z Method® メソッドの説明ビデオ


hollowpointimage2